ポインティングデバイスに悩む

最近、家でどのポインティングデバイスを使おうかという事でそこそこ真剣に悩んでいます。

まず現状を説明したいのですが、数年前から公私ともにトラックボールをメインで使っています。
数機種転々としていますが、自宅ではSlimBlade、会社ではOrbit Fusionを愛用しています。
ただ、最近会社ではMX Master 3というマウスも時折使用しているといった感じです。

このMX Master 3がなかなか良くて、セールスポイントとなっている特殊なホイールの操作感が格別ですね。
仕事では縦に長いページの多いWebシステムの面倒を見ているので、このマウスを使っている時はなかなか快適です。そのせいでOrbit Fusionに戻れなくなってきた
また、せっかく下請け現場抜けたのに社外から提供された仕様書で未だ半端に横に長いExcelファイルを見ることもあるので、横スクロールのためのホイールがあるのもプラスです。
……といった感じで、最近はトラックボールに凝るばかりではなくマウスの価値も見直しつつある状態です。

話が分からなくなってきましたね、じゃあ何を悩んでいるのという話をしましょう。

最近、机の上がやたら汚くなってきたんですよ。物が多くて掃除がしにくいんですね。掃除は苦手です。
そのため、できれば机上の配線を減らして多少はホコリを取りやすくしたいなぁと思うようになりました。実家に居た時もそういった考えの傾向はあったんですが、引っ越してから最近まで何故か抜け落ちていました。

こうなると、真っ先に気になるのはキーボードとトラックボールです。キーボードは非常に気に入っているので変える気がありません。諦めます。
すると、有線接続であるトラックボール……SlimBladeをどうにか出来ないかと思うようになりました。

近い形状をしていて無線接続ができるExpertMouse Wirelessは悪くありませんが、私が持っている個体はスクロールリングがやや重いです。
これは割とつらくて、SlimBladeを購入した理由となっている程度には使う気が起きません。

Orbit Fusionを自宅に持ち帰ってくるのは割と有力だと思っています。ExpertMouseと比べれば、スクロールリングのフィールもそこそこ良好です。
そして、スクロールリングを載せたことによって中クリックがボタンなのも良いところですね。ホイールを押しこむのとは別格の安定感と押しやすさです。
ただ、どちらかと言えばExpertMouseやSlimBladeの形状のほうが好きなんですよねぇ。そこが惜しい。

一方で、最近ハマっているMX Master 3も非常に捨てがたい選択肢です。自宅用にもう一台買ってしまっても良いかもというくらい。
仕事でもWebブラウザをひたすらスクロールしますが、家でも当然同じようなことをしているわけです。ニコニコ動画の将棋盤とか、GitHubでOSSのソースとかPR眺める時とかね。
マウスであることさえ許容すれば、これは爆アドです。

そんな感じで、うだうだ悶々とする日々を過ごしています。
SlimBladeのワイヤレス版か、MX Master 3のホイールが搭載されたHUGEみたいな奴が出てくれればあまり悩まなくて済むんですけどね。どうにかならないですかね?

コメント

このブログの人気の投稿

2019年の振り返り

Macを買ってmikutterを入れたときのメモ

Yukari for Android 1.2