投稿

2019の投稿を表示しています

2019年の振り返り

2019年が終わってしまいますね。や〜今年も頑張った。
後で思い出してそんなこともあったなぁと思えるように、どこかに書いておこうと思ったので久々にブログを書くことにしました。 Yukari 3.07月に、長い間 Yukari Next (2.1) として温めてきたバージョン 3.0 をリリースしました。マルチサービスに対応するため、コアプログラムの大改修を行い、2013〜2014年頃に書いたプログラムを相当量捨てる結果となりました。昔書いたプログラムも相当ひどいですが、今書いても苦労するあたり、Androidプログラミングの腕が鈍ってしまったなぁと感じます。実際にやったことといえば、サービスに依存しない"投稿"を表現する抽象型を定義したり、それを受けて適切な具象実装に送りこむプログラムを用意したり、今までその場で適当にAPIを呼んでいた部分を全部先述のプログラムを通るようにしたり……かなり地味でしたね。TL部分は、今までマイナーな機能として存在していたフィルタTLを全面的に採用することで少し楽ができました。(挙動の非互換でご迷惑おかけしてます)年の後半からはTissueの開発を主にやっていたのと、転職活動があったのとで全然開発ができなくて、バグ修正が何もできていないのがつらい所です。Tissueのコミッタが増えたTissueではリポジトリをshikorismというOrganizationに置いています。
大した理由もなくそうしていたのですが、今年からはえあい さんに参加してもらうこととなりました。彼は精力的にMetadataResolverの新規実装や修正、またフロント寄りの部分を改良してくださっていて、非常に助かっています。他にも様々な方にご協力いただいております。shikorism organizationには他にも参加者が若干いますが、なんかPrivateなので触れないでおきます。ともかく、皆様ありがとうございます。mikutterのコミッタになったmikutter 3.9.5 - mikutter blog にて紹介されましたが、夏にmikutterのコミッタの一員となりました。一ユーザ、一プラグイン開発者として付き合い続けてここまで来るのは、ちょっと感慨深いものがありますね。昔はバグチケットを眺めても「やれそうな気がする……でもRe…