2017年1月1日日曜日

2016年 to 2017年

お疲れ様です、芝生です。
ブログの存在をすっかり忘れていましたが、いかがお過ごしでしたか。
自分用の備忘録を兼ねて、この1年どんな感じだったか書いておこうかと思います。


仕事が数回炎上

様 式 美
い つ も の
知 っ て た
実 家 の よ う な 安 心 感
て お く れ

様式美じゃないんだよ辛い。
これのせいかどうかはさておき、精神的に大いに削られました。タイムラインの人たち、よく生きてるなぁと本当に思います。すごい。

思考力の低下

元からだよ。元からなんだけど、悪化した気がします。最近何も考えてない気がするし、全ての物事をペンディングしてる。
考えてると、すぐ仕事に意識とられて仕事とか理由とか考えちゃってきついんですよね。なぜWordではなくExcelで文書作るかとか、なぜVCS利用全盛の時代にコメントアウト履歴かとか、もにょもにょ……いやちゃんとそれらは多少は理由ついてくるんだけど……というか本当にそれらが原因だったか今思い出せない……
うーんクズ。

Yukari for Android 1.3のリリース

ちまちま作っていたら方向性がまったく定まらなかった1.3系ですが、OSC2016 Tokyo/Fall合わせで無事リリースできました。
最終的には悲願であった設定インポート・エクスポートも搭載できたので、意義のあるリリースになったのではないでしょうか。
まだアップデートしていない方は、ぜひお試しください。

そして、2016年12月22日をもってYukariでのAndroid2.3~3.xサポートを完全に終了しました。最初のリリースから2.x固有不具合に悩まされるなど、長い長い付き合いでひたすら頭を痛めました……。
Yukari 1.3.2からはAndroid 4.0以降対応となります。しかし、大事なことですが、4.0も早期に切る予定です!!!
これはなぜかと言うと、Android 4.0~4.0.xが搭載されたスマートフォンの多くが、2.3からの更新サポートの機種だったからです。
OS的には多少近代的であっても、アップデートでスペックが上がるわけではありません。むしろ、ICSはリソース大食いで有名です。
結局、今度はスペック的な限界が来てしまうわけで、近年のYukariを動かすにはもう厳しいかな……とかそういう判断です。
動くことは知っています、でもいつまでも面倒を見ることはアップデートの妨げになることすらあります。私は超人ではない為に手厚いサポートをする余裕はないので、頃合いを見て捨てるしかありません。

さて、

2017年です。今年は何か新しいものを習得したいですね。
世間的に新しいかは置いといて、今まで自分がちゃんと触ってなかったものとかがいいですね。もっとも、今の気力でできるかどうかは分かりませんが。

あと、Yukari for Android 2.0のアルファテストを開始しました。今年はMaterial化とかやりますよー!