2014年10月21日火曜日

はじめてのおーえすしー - OSC2014 Tokyo/Fallに行った

10月19日、明星大学にて開催された「オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Fall」の2日目に行ってきました!
私にとっては初めてのOSCで、しかも技術系のイベントに参加したのは初めてかもしれません。とても新鮮な体験でした。

当日の私の行動は、朝イチで群馬を発ちEjectセミナーに参加。
何とかして時間に間に合わせました。

あっきぃさんの喋りはとても面白い、私はこういうの聞くの大好きです。
EjectでQoLの向上を図るということ、今までどういう目的なのか知らなかったのでなるほど〜という感じでした。
どのようなことをしてきたのかを聞いているうちに、アイデア次第で面白いことが出来そうだなと感じました。この辺は私の好きなmikutterプラグインシステムと何となく近い……?

そういえばセミナー中、特定されてました。

そりゃこんなAP立ててりゃ当然だ。仕方ない仕方ない。

この後は、気になったブースを巡っていました。

openSUSEユーザ会。ぎーこかわいい!!

NetBSDユーザ会。シールの量がやばかったですね。らこらこシールを持って行きました。

Gentoo-JP。カーネルコンパイルをしているというツイートに釣られて行ったら本当にやっていました。


そんなことをしていたら、フォロワーであるたけのこ氏からのリプライが。

行ったら本当にデコにシール貼った学生が居た。かなりビビりました。
デコにシール貼って食事してるんですよ、冷静ではいられません。しかし、ここでビビっていてはOSCでは生きていられないと判断し、落ち着いて学食を確保することにしました。
ここでは、きつねうどん(¥250)をいただきました。安くて美味しい、いいですね!
また、たけのこ氏からはプレゼントをいただきました。後日いただきましたが、美味しかったですー。
昼食の後は、たけのこ氏や、彼と行動していたKNH氏と共に行動しました。
Gentoo-JPに再びお邪魔しカーネルコンパイルの様子を眺めたり、SoftLayerブースではろまのふ氏と挨拶を交わしました。

GMOブースではたけのこ氏が楽しいことになっていました。ConoHaクーポンおいしいです(^q^) 後で何か使い道を考えたいところ。


その後、ついにmikutterユーザ会へ突撃を仕掛けました。ライブカメラ、ほほう……という感じでした。
そこに僕がやらかした「mikutter on Android」を設置させていただきました。AndroidでGIMPが動くアプリがあるというわかめそば氏による発見の発展形からできたものです。


意味不明さ故か、なかなか人目を引いていたようで面白かったですし意義を感じました。
ただ、居座ったのは本当に申し訳ないなあと思います、あの調子だと見たい人が寄りにくいなあと。次からは自重します。

この展示は怪しいものも吸い寄せてしまったらしく、一時はmikutterユーザ会ブースの前がAndroid Twitterクライアント作者会になってしまっていました。
「ツイッターするやつ」のムメイ氏、「メガネケエス」のひさき氏とお会いしました。
ムメイ氏からはTwitter4jのSPDY-Supportについて教えていただいたので、今後のYukariで採用していこうと考えています。

この後、Gentoo-JPにてTシャツの配布があったため頂いてくるなどして、結局最後のLT&じゃんけん大会までOSCに参加していました。
その結果、電車を1本逃し帰宅が遅れるという事態になってしまいましたが、めったにあることではないのでこれくらいは良いでしょう。帰れないほどの事態ではありません。

とても楽しく有意義な1日でした。もっとも、手を出している分野が狭すぎて、幅を広げたらもっと楽しめるかなあ、なんて思ったりもしました。
また、スタンプラリーを完結させることに失敗しました。次こそこの手のキャンペーン頑張っていこうなという思いを残すこととなりました。
次の東京開催のOSCがあれば、また行ってみたいなと思います。


最後に。
としぁさん、OSC中にアップデート攻撃は最新LiveDVDを提供しようとするふぇのまー氏がかわいそうです。



0 件のコメント:

コメントを投稿